【AWS】Amazon ChimeでWeb会議ができるらしい

Workhack
Pocket

在宅ワークをする機会が増えてきて、オンライン会議のために、いろいろなWeb会議サービスを使う機会が増えましたよね。

ただし、Web会議サービスを使う上で気になるのが、セキュリティがしっかりしているかどうかですよね。

そこで、セキュリティ面がしっかりしている、「Amazon Chime」というサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

Amazon Chimeとは

Amazon Chime」とは、Amazon Web Service(以下、AWS)のサービスの1種で、オンライン会議やチャット、

電話などを実施することができる通信サービスのことです。

Amazon Chime」は、サービスとして利用できることだけではなく、SDKが提供されており、

自前の独自アプリケーションなどに音声通話や動画通話、画面共有機能などを簡単に組みことができる。

 

Amazon Chimeを使う理由

Amazon Chime」が利用されている主な理由は、以下のとおりです。

  • 用途に適した通信オプション(会議、チャット、電話)を選択することができる
  • 1つのアプリケーションであらゆるコミュニケーション方法を選択することができる
  • 料金は使った分だけ支払う(従量課金制)

Amazon Chimeの特徴

①オンライン会議

オンライン会議を行う場合の特徴は、以下のとおり。

  • 会議のスケジュール管理が簡単
  • 参加操作が簡素化されている
  • 参加者全員に最適化されたミーティング環境を提供できる
  • Alexaを利用して会議に参加可能
  • ダイヤルインの利用も可能
  • 画面共有も可能
  • 名簿から会議の参加者などを簡単に確認できる
  • 会議の録音が簡単にできる

②ビデオ会議

ビデオ会議を行う場合の特徴は、以下のとおり。

  • 高画質なビデオ会議が可能(デスクトップ最大16人、モバイル最大8人)
  • 会議IDを知っていれば誰でも簡単に参加可能

③チームコラボレーション

チームコラボレーションを行う場合の特徴は、以下のとおり。

  • チーム内で簡単にチャットが可能
  • 最大50MBのファイル添付も可能
  • Slackとも連携可能
  • botを使用してタスクの自動化もできる

④Business Calling

Business Callingを行う場合の特徴は、以下のとおり。

  • Amzon Chimeアプリから直接メッセージや電話の送受信が可能
  • 会話を中断することなく、デバイスの切り替えが可能

⑤セキュリティと管理

セキュリティと管理を行う場合の特料は、以下のとおり。

  • AWSのサービスの1種のためセキュリティレベルが高い
  • ホストするリージョンを指摘できる
  • メッセージや音声、ビデオ、コンテンツなどは暗号化されている
  • ユーザ管理はとても簡単
  • レポート機能を用いて会議の議事録作成などもできる

How to

Amazon Chime」が気になる、具体的な使用方法が知りたいという方向けに How to 動画が公開されています。

エンドユーザー用ハウツー動画 - Amazon Chime | AWS
イライラしないオンライン会議をお探しですか? お好きなデバイスで Amazon Chime をお試しになり、新しい会議を体験してください。
開始方法 - Amazon Chime | AWS
イライラしないオンライン会議をお探しですか? お好きなデバイスで Amazon Chime をお試しになり、新しい会議をご体験ください。

料金

Amazon Chime」は、従量課金制サービスのため、料金の支払いは使った分だけになります。

また、前払いや長期契約などはありません。

なお、30日間無料で利用できるため、初めて利用する場合も安心です。

さいごに

セキュリティがしっかりしているWeb会議サービスを探している方には、是非お試ししていただきたいサービスですね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました