Magsafe対応iRingを自作してみた

iPhone/iPad
Pocket

iPhone12を使っていますが、Magsafe充電器を使用しているため、iRingが利用できない状態。。。

無いなら作っちゃえということで、自作してみました!

意外と使えたので、皆さんにシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

使ったもの

Magsafe対応iRingを自作するために、以下を準備しました。

iRing Pocket

Amazon.co.jp: 【正規輸入品】iRing ポケット スマホグリップ スタンド ゴールド ICカード対応 スマホ タブレット用 落下防止 UMS-IR03PKGD: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: 【正規輸入品】iRing ポケット スマホグリップ スタンド ゴールド ICカード対応 スマホ タブレット用 落下防止 UMS-IR03PKGD: ホーム&キッチン

普通のiRingを使いたかったのですが、背面にMagsafe用の磁石を貼り付ける必要があるため、設置面の多いiRing Pocketを利用しました。

マグネット

Amazon.co.jp: iPhone 12 Pro Max 12 Mini 11 Xs Xr 8携帯電話ケース用のワイヤレス充電マグネット、Magsafe用の強力な磁気レザーケース: DIY・工具・ガーデン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、iPhone 12 Pro Max 12 Mini 11 Xs Xr 8携帯電話ケース用のワイヤレス充電マグネット、Magsafe用の強力な磁気レザーケースをDIY・工具・ガーデンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送...

Amazonでは、他にも同様の商品が出品されています。

今回、この商品を選ぶ上で特に理由はなく、配達日が一番早いという理由でこちらの商品を選びました。

作り方

説明するまでもなく、iRing Pocketの接着部分のフィルムを剥がし、マグネットを貼り付けます。

一部、フィルムがはみ出てしまうため、ハサミやカッターなどで取り除きます。

使ってみた感想

意外と、iPhone12 Proにしっかりとくっつくので、普通に使う分には問題ありません。

ただし、強い衝撃を与えると、取れてしまうので注意が必要です。

さいごに

iPhone12シリーズから搭載されたMagsafeの対応アクセサリは、今後増えてくると思います。

しかし、発売まで待て無いという方は、自作することもアリかと思います。

興味のある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました