保育料ってどれくらいかかるの?

育児
Pocket

子供を保育園に預けるとき、保育料ってどれくらいかかるんだろうと思いませんか。

ちょっと調べて、まとめてみました。

スポンサーリンク

保育料とは

保育料とは、認可保育園を利用している児童の世帯の課税状況に応じて、一部費用負担する月額料金のことです。

認可保育園とは、
国が定めた認可基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備など)をクリアし、都道府県知事(政令指定都市市長、中核市市長を含む)に認可された施設のこと

各自治体によって異なりますが、
東京都調布市の場合、保育料は「公立」「私立」ともに同額です。

ただし、保育料以外(制服や行事など)の費用については、各保育園毎に異なるみたいです。

保育料の算出基準とは

保育料は以下の項目を総合して、算出されます。

  • 利用する児童の年齢
  • 世帯の支給認定区分
  • 保育料必要量
  • 市民税額

保育料算出のタイミングとは

保育料は、年2回再計算して、負担金額が算出されます。

4月〜8月分:前年度市民税額により算出
9月〜3月分:現年度市民税額により算出

条件事項など

保育料算出にあたり、以下のような条件があります。

・父母の市民税の課税状態が非課税になっていたりする場合は、
同居している祖父母の市民税ベースに保育料を算出するケースがある

・日本国外の収入がある場合は、その収入も含めて保育料が算出される

・父母が離婚や別居した場合でも、父母ともに保育料の算出対象となる
 (※DVなど証明があれば、保育料の算出対象とはならない)

保育料の算出方法

各自治体によって異なりますが、
東京都調布市では、世帯の階層区分毎に保育料の基準額が設定されます。

自分の世帯階層区分を確認することで、おおよその保育料基準額を確認することができます。

https://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1428660822547/files/riyoushafutanngaku.pdf

保育料の軽減・免除制度

調布市では保育料の軽減制度として以下のようなものがあります。

多子軽減制度

1.同一世帯に0〜小学校就学前の兄姉が指定施設に入所している場合、
第2子は半額、第3子以降は無償となる。
指定施設は以下の施設となる。

・特定教育・保育施設
・特別支援学校幼稚部
・情緒障害児短期治療施設通所部
・児童発達支援または医療型児童発達支援を利用している場合

2.世帯の市民税所得割合算額が57,700円未満(年収360万円未満)の場合、
第2子は半額、第3子以降は無償となる。

要保護世帯等の負担軽減制度

世帯の市民税所得割合算額が57,700円未満(年収360万円未満)かつ母子世帯または父子世帯のひとり親世帯の場合、
第1子以降の保育料を無償
となります。

まとめ

保育料とは、世帯の市民税の課税状況に応じて、一部費用負担する月額料金のこと。

保育料は以下の項目を総合して、算出されます。

・利用する児童の年齢
・世帯の支給認定区分
・保育料必要量
・市民税額

また、保育料の年2回再計算されます。

・4月〜8月分:前年度市民税額により算出
・9月〜3月分:現年度市民税額により算出
タイトルとURLをコピーしました