遂にリリース!!モバイルPASMO for ApplePay

iPhone/iPad
Pocket

遂に、2020年10月6日に、「モバイルPASMO for Apple Pay」がリリースされます。

Android版については、先行してリリースされていましたが、遂にiPhoneも対応ということで個人的には嬉しい限りです。

詳細のサービス内容については、リリース開始日に発表のようです。

今回は、基本情報や「モバイルPASMO for Apple Pay」に期待することなどについてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

モバイルPASMOとは

これまで、ICカードで利用していた「PASMO」を今使っているスマホに入れることができるサービスです。

今利用しているICカードを移行することもできるし、アプリ内で新規発行して使うこともできます。

モバイルPASMOでできることや特徴

モバイルPASMO for Apple Pay」は、以下のような特徴があります。

  • 電車やバスで利用できる
  • 定期券としても使える
  • スマホがあればPASMOの新規発行から定期購入までできる
  • お買い物もスマートにできる
  • 紛失した場合も再発行手数料は無料
  • 発行手数料や年会費は無料

さいごに

都内在住で、私鉄ユーザの私にとっては、「モバイルPASMO for Apple Pay」のリリースは待ちに待っていましたので嬉しい限りですね。

Android版とサービス内容は、ほとんど一緒かと思いますが、リリース日の10月6日が待ち遠しいです。

リリースされましたら、「モバイルPASMO for Apple Pay」のファーストインプレッションなどを記事にできたらと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました